読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲む日焼け止めでUV対策大作戦ブログ

敏感肌用日焼け止めなど、お肌に優しくナチュラルなUVプロテクトを追求

ホワイトヴェールとヘリオケアを比較。ぶっちゃけ、どちらがおすすめ?効果やコスパを調べた。【飲む日焼け止め】

L'estate da lontano...

 「飲む日焼け止め」といえば、ヘリオケアとホワイトヴェールが、結構宣伝されているし、人気があるサプリになりますね。

 でも実はこの二つは、配合されている成分が、まったく違うものなんですよ。

 では、効果は、どこが違ってくるの?それに「飲む日焼け止め」って高めだけど、コスパが良いのはどっちなの?という疑問が浮かんでくることと思います。

 そこで今回は、そんな疑問を解消すべく、お値段や成分、効果の違い、お得な購入の仕方まで、それぞれ調べて比較してみました☆

 

 

ホワイトヴェールとヘリオケアの成分の違いを比較。

 一言でいうと、ホワイトヴェールは「ニュートロックスサン」、そしてヘリオケアは「ポリポディウム・ロイコトモス(PL)エキス」というのを使っています。

ホワイトヴェールが使ってる「ニュートロックスサン」とは??

f:id:honeybushtea:20170325141218j:plain

 ニュートロックスサンは、スペインのミュゲル大学と、モンテローダ社が共同で研究開発した、日に焼けないための、新成分!

 原料はというと、地中海の海沿いに咲く、香り高いハーブ、「ローズマリー」と、これまた地中海のシトラスエキスを、独自の分量で配合したものなんです。

 日差しの強い地方に育ったこれらの植物は、太陽に負けないために、みずからの中に、紫外線防護成分を作り出していました。

 これを、人間も利用させてもらう、というわけなんです。

 どんな働きを持っているかというと、紫外線がお肌をアタックした時に作り出してしまう、「フリーラジカル」=活性酸素を除去してくれます。

 お肌の中で活性酸素ができると、それが細胞を攻撃して、ヒリヒリ赤く炎症を起こしたり、後でシミやシワになったりしてしまうんです。

 そこで活性酸素を退治してくれる「ニュートロックスサン」は、短期的には、日焼け直後の赤みやヒリヒリを軽減し、長期的には、蓄積された日焼けダメージが、シミやシワなどとして現れてしまうのを抑えることになります。

 また、個人的な感想ですが、アロマオイルなどとして使われる、ローズマリーは精神を落ち着かせ、集中力を高めてくれる作用が知られていますが、「ニュートロックスサン」サプリを飲んだときも、こうした効果を感じました。

 

ヘリオケアが使っている「ポリポディウム・ロイコトモス(PL)エキス」とは??

f:id:honeybushtea:20170307140640j:plain

 ポリポディウム・ロイコトモスエキスは、アメリカ大陸に、、昔から生えているシダ植物の仲間です。インディアンの人たちが皮膚病などの治療に使っていた植物。

 ハーバード大学の光防御の専門家が研究し、PLエキスとして取り出しました。

 働きとしては、「ニュートロックスサン」と似ています。

 主な働きは、活性酸素を打ち消すという、抗酸化作用です。その他にも、皮膚のランゲルハンス細胞という、免疫にかかわる細胞を活性化して、外からの刺激に強くすることが挙げられています。

 日光アレルギーやアトピーなどの治療薬としても、アメリカでは使われているんですよ。

 

ホワイトヴェールとヘリオケアの効果の違いを比較。

 活性酸素を除去するというのが主な役目なのは、どっちも同じです。

違っているところは、ヘリオケアは免疫細胞も活性化するところ。

そしてホワイトヴェールは、「飲む日焼け止め」成分であるニュートロックスサンの他にも、様々な美容成分が入っていて、美肌ケアもできるというところでしょうか。

 色々入ってますが、個人的にいいなと思うのは「ルテイン」と「ビタミンB群」が入ってるとこ♪

 

「ルテイン」は、”飲むサングラス”とも呼ばれている成分。よく、”視界をくっきりさせる”系の、サプリに使われている成分です。

 日差しが目に入ってくると、目もダメージを受けますし、最近は光の刺激で脳味噌に「メラニンを作れ」という指令が出されることも分かってきました。

 目も紫外線から守ったほうがぜったい良いです・・!

 また、ホワイトヴェールは「ビタミンB群」で厚生省から、「栄養機能食品」の認証を取っています。

 「ビタミンB群、パントテン酸、ビタミンD」が、ついでに豊富に取れちゃうってこと。

 食事のバランスが崩れ気味・・(汗)な私には嬉しいです。

 

 

ホワイトヴェールとヘリオケアの値段を比較(@最安値)

 

  値段
ホワイトヴェール 初回980円
二回目~4980円

15日間返金保証あり
1月平均3,646円
ヘリオケア標準版 4,100円
ヘリオケア・ウルトラD 5,102円

 

どちらも、最安で買ったときの値をもってきました!

ホワイトヴェールは、現在お試しキャンペーン価格を開催中で、

通常価格7,560円のところ、初回980円で購入できちゃいます!

仮に、三ヶ月間続けるとすると一月平均3,646円。

特に、「何ヶ月かは絶対継続してください!」という決まりもありませんので、合わないなと感じたら、解約できます。

しかも、15日間は、返金保証までついてきます。

 

ヘリオケアは、標準版が4,100円、ビタミンDも配合された補強版が、5,102円になっています。

これは、オオサカ堂という個人輸入代行店で購入の場合。

尚、USA版の「ヘリオケア・アンチオキシダント」というものがあれば、2,700円ほどで買えるケースもあります。

 

nomuhiyakedome.hateblo.jp

 

楽天やアマゾンではもう少し高くなります。

 

まとめ

 というわけで、コスパと成分、共に「ホワイトヴェール」の方がおすすめです。

以前は、「ホワイトヴェール」は成分の配合量は公開していなかったし、お試しコースも、4回くらい継続して買わないといけない縛りもあったりしたため、実はそんなに魅かれなかったんですよ。

 でも今年から、配合量をちゃんと公開してくれて(しかも125mgと高配合)、何回買わないといけないっていう枠もなくなったため、かなり気になる「飲む日焼け止め」になりました☆

 

・・と思いきや、でも実は、コスパの点を考えると、もっとおすすできる、「飲む日焼け止め」があります。

 

実は、他に真打ちがっ・・・!その名は「メディパラソル」

 それが、「メディパラソル」という飲む日焼け止めです。

ニュートロックスサンは、ちょうど100㎎と高い配合しています。

そして、コストパフォーマンスが非常によくて、今のところ「飲む日焼け止め」界隈では一番お安く買えるものです。

ちょっと「ホワイトヴェール」と比べてみましょう。

 

  • ホワイトヴェールの価格

初回980円
二回目以降、4980円

15日間返金保証あり
1月平均3,646

 

  • メディパラソルの価格

初回990円

二回目以降、2940円

1月平均2,290

 

 三カ月続けると、成分が肌に浸透して一番高いUVプロテクト効果が得られる、ということなので、とりあえず三カ月続けるという仮定で検討してみました。

 三カ月分を3で割って、一月の平均を出すと、ホワイトヴェールが3,646円、メディパラソルが2,290円になりました。

 なんと、メディパラソルの方が、一月あたり1,356円もお得になります!

 

 四カ月目以降に入ると、さらにお得になって、一月あたり2,000円の差がっ!

 ほんとに、他の「飲む日焼け止め」と比べても、メディパラソルのコスパは最強です・・・。

 

  メディパラソルは地中海由来の成分にフォーカスをあててます♪ニュートロックスサンの他にも、オリヴェックス、レッドオレンジコンプレックスという、美容にいい、登録商標の成分を配合しているんですよ。

 

 オリーブと、オレンジ、ローズマリーにグレープフルーツ、どれも長生きで有名な地中海の人々の食卓を彩る健康食材でもあります。これは期待できそうです。