読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲む日焼け止めでUV対策大作戦ブログ

敏感肌用日焼け止めなど、お肌に優しくナチュラルなUVプロテクトを追求

インナーパラソルとホワイトヴェールを大比較。どっちが効果ある?【飲む日焼け止め】

f:id:honeybushtea:20160531142824j:plain

 こんにちは。「飲む日焼け止め」初心者の管理人です!

今回は、インナーパラソルとホワイトヴェール、どちらがいいのか迷っている人のために、それぞれの特徴などを比較してみます!

20代後半からじょじょにシミが増え始め、30代になって、さらに顔の「くすみ」というやつが気になってきた、微妙なお年頃(??)

です。そろそろ「女子」ってどうどうといえない感じ。年齢的にはそろそろ「オバチャン」ていわれる日も近い・・(汗)

 で、皆さんご存知の通り(??)お肌の老化の大半は、「光」によるものです。

 太陽光線に含まれる紫外線や赤外線、それに近年はPCやスマホなどの発するブルーライトによって、皮膚組織が少しずつダメージを受けて、きづけばシミやシワとしてあらわれてしまうんです・・・。

 なんと、肌老化の八割は、「光老化」だというではありませんか!

 UV対策、めちゃくちゃだいじです!

 その強い味方が、「飲む日焼け止め」。

 「塗る日焼け止め」だけでは焼けてしまう人でも「飲む日焼け止め」をプラスすることで、より完璧な紫外線対策ができます・・・。

 わたしが使っているのは「インナーパラソル」ですが、だんだん最近肌が白くなってきました。効果はありますね。

 「飲む日焼け止め」の中でも「インナーパラソル」「ホワイトヴェール」は注目度が高いです。

どっちが、どんな人におすすめでしょうか?

 

 

ホワイトヴェールとインナーパラソル、安いのはどっち?

価格を比較

 ハイ、やっぱお金のことは気になっちゃいますよね(汗)高級化粧品などとくらべれば、安いものの、コンビニコスメほどのプチプラではないですもん。

 

  • ホワイトヴェールの価格

初回980円
二回目~4980円

15日間返金保証あり
1月平均3,646

 

  • インナーパラソルの価格

1回目990円
(期間限定)
2回目以降5,600円

1月平均4,063

 

 こんなわけで、安さでいうと、ホワイトヴェールの方が、1月400円くらい安くなる計算ですねー。

1月平均は、3ヶ月飲み続ける、というのを前提にして出してます。

4ヶ月目以降に入ると、1月600円ほど、ホワイトヴェールの方が安いことになります。

 

定期コースの縛りは?

「ホワイトヴェール」も「インナーパラソル」も、定期注文すると最安値で買えます。

なんですが、もし使ってみて「体質に合わない!」とか「何か違うかも・・?」と思ったら、二回目の注文はキャンセルしたいですよね。

 その場合でも「ホワイトヴェール」だと、いつでも解約自由になっています!

 「飲む日焼け止め」の定期コースは、何回かの受け取り義務が発生しちゃうことが多いので、これはけっこう、画期的なことかと思います!

 「インナーパラソル16200」のほうは、三回受け取るという約束になっています。

(基本は、1ヶ月に1回届きます)

 

こんなわけで、コスパと注文のしやすさを考えると、

「ホワイトヴェール」が勝ち☆ですね。

 

ホワイトヴェールとインナーパラソル、成分や効果を比較!

 

  次に、入っている成分の種類や配合量の違いを表にしてみます。

 

  Nutrox Sun 配合量 美容成分
ホワイトヴェール 125mg メロンプラセンタ、
ざくろエキス、
ルテイン、
クロセチン、
薔薇エキス、
アーティチョークエキス
ビタミンB1,B2,B6、パントテン酸
ビタミンD
インナーパラソル 250mg パインセラ、
ビタミンC,
ビタミンP、
コプリーノ

 

Nutrox Sun配合量の違いは?

 ローズマリーとシトラスをミックスした、天然の日焼け止めエキスが「ニュートロックスサン」。

 ホワイトヴェールもインナーパラソルも、この成分をメインにしてます。

「ニュートロックスサン」は1日あたり250mgの摂取が推奨量になっています。

 推奨量をきちんと含んでいるのが「インナーパラソル」ですね。

 ホワイトヴェールだと、半分の125mgになってしまいます。

 ただ、最近の研究では1日100mg以上から、高い効果を得られるという報告もされていますので、そこまでこだわらなくても大丈夫かもしれません。

 

美容成分の違いは?

 ホワイトヴェールは、美容研究家の方の監修のもと、様々な成分が配合されています。

個人的に注目したいのは、「ルテイン」「クロセチン」です。この二つは、紫外線を目から守る作用もあり、特に「ルテイン」は、視力サポートサプリメントなんかに、よく使われているものでもあります。

 紫外線は目にもダメージを与えるし、目に光が入ると、その刺激でメラニンが作られるということも最近分かりましたので、目も防御できるのは、いいですね。

 また、ホワイトヴェールは、厚生省の栄養機能食品」を取得しています。対象となっているのは、ビタミンB群・パントテン酸・ビタミンDです。

 普段の食生活で、栄養バランスに偏りがあると感じている方には、よさそうですね。

 ビタミンB群は皮膚や粘膜の健康に必要な成分でもあります。

 ビタミンDは、カルシウムが骨になるのをたすけてくれます。

 

 一方、インナーパラソルは、美白成分に強いです。

パインセラは、パイナップルから抽出できるセラミドで、お肌に潤いを与え、さらにメラニンの生成を抑えてくれる働きがあります。そして、ビタミンCの成人の1日必要量100mgも摂取できます。ビタミンCは、メラニンを肌色に戻す働きもあり、美白に欠かせないビタミンですよ。

 ビタミンPは、そのCの働きを促進してくれます。

 

美容成分まとめ

  • ホワイトヴェール・・・⇒ 目に入る紫外線もケア。ビタミンB群とDが補える。
  • インナーパラソル・・・⇒ パインセラとビタミンCで美白作用あり

 こんな感じで違いがありますyo。

 

ホワイトヴェールとインナーパラソル、総合的に考えるとどっちがおススメ?

 これは難しいところですが、成分的には、互角なことを考えると、コスパの良かったホワイトヴェールがおすすめになります☆

 また、ホワイトヴェールには、15日間返金保証がついてきます。何回買わなければいけない、という縛りもないです。なので、万が一体質に合わなかったら解約できるので、ホワイトヴェールの方が気軽にお試しできて、効果を見れるというのは、良い点ですね。

 

  •  お試しキャンペーン情報

 

 

多少お値段は高くなりますが、

  • すでにマルチビタミンやルテインサプリなら飲んでいるという方
  • 日焼け対策と合わせてパイナップルセラミドの美白作用も確かめたい!という方

には、インナーパラソルもありかと思います。

 パインセラミドの効果を確かめたかった私は、今は「インナーパラソル」を試してますよ♪

 最近、栄養が足りてないのを自覚してますので、、(汗)

次はビタミンB群を補える「ホワイトヴェール」にして、効果を比べてみたいです。

 

 >>インナーパラソル16200 のキャンペーン情報<<