飲む日焼け止めでUV対策大作戦ブログ

敏感肌用日焼け止めなど、お肌に優しくナチュラルなUVプロテクトを追求

資生堂の飲む日焼け止め「ピュアホワイト」って本当に効く?口コミと成分を探った。

f:id:honeybushtea:20170223222654j:plain

 飲む日焼け止めが人気の昨今ですが、この資生堂の「ピュアホワイト」の、飲む日焼けどめの仲間と認識されているみたいです。

 飲む日焼け止めのことを調査中の当サイト。

「ピュアホワイト」についても、調べてみることにしました。

 

「ピュアホワイト」は資生堂が発売している美白サプリメント。

1998年からのロングセラーで、2016年、自然由来の原料にこだわってリニューアルされたということです。

 

では、口コミ情報を見てみましょう。

 

 

資生堂「ピュアホワイト」の口コミや使った感想

アマゾンから参考になりそうなレビューを集めてみました。

 

星5つの高評価☆☆☆☆☆

年齢とともに肌が黄色く?汚くなってきて・・・これを飲んだらお肌がキレイになってきました。もともとあるシミは消えにくいですが、成分見てもいいものが入っていますし、いつまでも美しくありたいと思っている方にお薦めです。

 これを食べてから2週間ぐらいでニキビがあんまり出なくなりました。出たとしても1日経ったらすぐ消えて、痛みも感じていません。これを食べる前はアレルギーでニキビとニキビ後がたくさん出ているんですけど、ビタミンbを3ヶ月ぐらい食べても時々ニキビが出て、ニキビ後はあんまり消えていません。

肌の色が白くなってきています。リピして使ってます。顔はもちろん、身体も白くなります!

 星4つの評価☆☆☆☆

日焼け止めがぬれなくなり、飲み始めました。
あんまり日焼けせず、しみがうすくなりましたのでリピートするつもりです

購入して約1ケ月ですが、脇のところにあったぶつぶつがとても小さくなっています。
顔の変化はあまりわかりませんが、お化粧が時間がたってもきれいに乗っているような感じがします。

 星3つの評価☆☆☆

白くなったり、肌トラブルが劇的に良くなったり、というのは無かったです。

一日に服用しなくてはならない量も多かったので(一回に三粒を一日三回)飲むのが大変でした。

個人的にはこれだけの値段をかけながら、あまり効果が得られなかったのが残念です。

 星2つの評価☆☆

体質の変化などに時間の猶予も必要だろうと言う事で、2回購入しました。
結果的には美白に何の効果もなく、しみやにきび痕にも効果もありませんでした。
 
続けて、@コスメからも、参考になりそうな意見を拾ってみました。

高評価

これを飲む前はポーラのインナーロックを数ヶ月飲んでいて
それがまだ余っていて勿体ないのでこれと一緒に飲んだ肌が驚くほど白くなりま
した。
年齢的に肌が黄色っぽいような黒さになってきてそれが悩みでしたが意外なことで解消されたので驚いています。

 錠剤と、ドリンクがあって、飲み忘れにくいのは錠剤、
飲んでるって実感につながりやすいのはドリンクのほうです。

1ボトル続けてみて、なんとなく肌が白くなったかも?
透明感が出てきた気がするかも?

と感じています。

外に出る機会も多かったのですが、シミにならず今まで出来ていたシミも薄くなってきている感じがします。

 始めたきっかけは勿論シミ対策と予防でしたが、これを飲んでから口内炎も出ないし明らかに風邪を引かなくなりました!


美白効果はなかなか自分自身で感じるのは難しいと思うし、そう劇的に変わるものではないと思います。

 

資生堂「ピュアホワイト」口コミから見るメリットとデメリット

 以上のように口コミを見てきて、大体ピュアホワイトの特徴がみえてきました。

 

ピュアホワイトの長所

  • 体質が合えば、色白になったり、肌の黄ばみやシミが解消されるケースもある。
  • ニキビが改善したり、肌の調子が良くなることも。
  • 免疫力が上がる効果を感じた方もいる。

ピュアホワイトの短所

  • 美白効果や、シミ改善、にきび改善が感じられない場合もある。
  • 1日3回、3粒飲むのが手間だ。
  • 値段が高め。

 

・・・このように、結構高評価が多かったものの、効き目を感じられるのかどうかは、人それぞれでした。そして、1日9粒飲まなければいけないのが面倒、という意見もありました。

 確かに、飲み忘れはしてしまいそう。

 タブレットタイプでなく、ドリンクタイプもありますので、試したいけど1日9粒はちょっと面倒・・・という方は、そっちが手軽ですね。

 結局、こういうのは試してみないと分かりませんね。

 でも、本当に美白効果が感じられた人がいるのなら、その理由は何なのだろう?

 本当に、美白に効果がある成分が使われているのかな??

 ・・・そんな疑問が湧きましたので、成分について調べました。

 

資生堂「ピュアホワイト」の有効成分とは?

原材料

クコの実エキス、ライチ種子抽出物、ハトムギ末、菊花エキス加工粉末、セルロース、V.C、糊料(HPMC)、CMC-Ca、二酸化ケイ素、ステアリン酸Ca、乳化剤、トコトリエノール、着色料(酸化チタン)、カルナウバロウ

 

有効成分

 クコの実エキス1,500mg、アブラ椰子オイル7.5mg、ライチ種子エキス50mg、ハトムギエキス25mg、菊花エキス5mg

 

 特徴的なのは、「東洋で古くから美容や健康に良い成分」とされてきたものに、こだわって作られているところ。

 イメージモデルの萬波ゆかさんも、オリエンタルな、東洋美人といった佇まいですよね。

 

 では、成分の働きを見てみましょう。

 

クコの実エキスの働き

Boxthorn Fruit

クコの実って何・・・??

という疑問が浮かびそうですが、(ナウシカに出てきたりしていた)。けっこう見たことある実です。よく杏仁豆腐の上に、のっかっているアレです。

 中国では古来から、不老長寿の実として、高貴な人が食べていました。

 欧米でも「ゴジベリー」と呼ばれ、健康食品として注目されているところです。

 

  • 活性酸素を除去してくれる

 高い活性酸素除去力をもっています。活性酸素は、細胞を錆びさせ、老化を招くものですね・・・。それを除去する力を表す単位としてORAC値というものがありますが、スーパーフードとして有名なアサイーがORAC値18500のところ、クコの実はなんと25300にものぼるんです。

 

  • 血の巡りを良くする

 ルチンやヘスペリジンといった、ビタミンP類を含んでいて、血行を良くする作用があります。くすみやシミの原因は、漢方的には血の巡りが悪いこととされていますので、美白にいいかもしれませんね。また、ビタミンPは、メラニン生成を防ぐビタミンCが酸化するのを防いでくれるんですよ。

 

  • 天然の目薬でもある

 疲れ目や視力低下を予防してくれるカロチノイド色素が豊富です。

 

  • 資生堂は日焼け防止作用を見つけていた

 資生堂は、このクコの実の美容作用を研究していて、紫外線を浴びたあとに、皮膚が赤くなってしまったり、その後日焼けしてしまうのを防ぐ力を持っていることを、世界で初めて発見したとのことです。

 紫外線を照射して1週間後、4週間後ともに、クコの実エキスを摂取していた方が、はるかに肌の色が変化しなかったんです。 参照↓

http://www.shiseidogroup.jp/rd/report_f/kuko.html

 

 こういう、クコの実エキスが1日1,500mgたっぷり配合されていますので、確かに「飲む日焼け止め」効果はあるといっても良さそうですね。

 

ライチエキスの働き

 ライチも、中医学では、血を養う成分といわれています。楊貴妃が愛した果物としても有名ですね。葉酸やポリフェノールが豊富です。

 

ハト麦エキスの働き

 ハトムギも、中国の宮廷料理で美容に良いとされていました。ビタミンB群やナイアシンを含んでいて、皮膚の新陳代謝や血流、リンパの流れを良くする働きがあります。

 

・・・こうして、資生堂「ピュアホワイト」の有効成分を見てきましたが、クコの実は、紫外線からの皮膚ダメージを防ぐと共に、血流を良くすること、そしてライチもハトムギにも、血の巡りを良くするという点は共通しています。

 なので、貧血気味で顔の色がくすんでいるという体質の方には、効き目が出てくる可能性もありそうですね。

 

>>資生堂 ピュアホワイト タブレット 240粒の最安値を楽天で探す<<

 

 また、クコの実のように高い抗酸化作用を持って、紫外線によるダメージや、シミを予防してくれる植物エキスは、現在次々と発見されています。

 

 中でも一番おススメ出来るのが、「メディパラソル」です。

 コストパフォーマンスが抜群で、ちゃんと効果が確認されている成分をたっぷり含んでいるんです!

 現在キャンペーン開催中で、初回990円という特別価格で購入可能なんです。

 

 成分はといえば、地中海由来の3成分。

 地中海式食事といえば、長生きできるヘルシーな食事として有名ですよね。

 代表的な食材として、オリーブ、レッドオレンジ、トマトなどがあります。

「メディパラソル」はこの三つを含んでいて、美容にも健康にも良さそうです。

価格も安いので、「飲む日焼け止め」の効果を、どんなものなのか試してみたい、という方にはぴったりのサプリです。