飲む日焼け止めでUV対策大作戦ブログ

敏感肌用日焼け止めなど、お肌に優しくナチュラルなUVプロテクトを追求

オルビスの飲む日焼け止めの評判・口コミ・効果は?【美白ホワイトインサイトフォーカス】

f:id:honeybushtea:20170304115030j:plain

「飲む日焼け止め」が人気の昨今ですが、オルビスからも「飲む日焼け止め」発売!?という噂を聞きつけて、評判や効果などについて調べてみました!

 どうやら該当商品は「オルビスユー ホワイトインサイトフォーカス」というもののようですね。

 キャッチコピーにも「日差しをのりきる!」とありますし。

 

 以前売っていた「ホワイトステップ」の後継商品のようです。

 

 

オルビスの飲む日焼け止めの口コミは??

 

f:id:honeybushtea:20170620172241j:plain

口コミに見る効果の程は・・・?

 

40代になってからシミができるようになって、美白サプリに初チャレンジしてから良くてりピしてます。
毎日マメに飲まなくても一袋使いきる頃には濃いシミがほとんど見えないくらいに
また新たなシミができましたが、これからも愛用させて頂きます。

 

昔から顔にホクロというかシミというかがたくさんあってかなりネックに。
帰省するたびに母に「あらー」みたいな顔される。
しまいには友達の子供に「大人になるとホクロが増えるの?」って言われる始末…

そして、こちらを飲んで約2ヶ月後の進捗状況…
少なくとも0.5トーンは明るくなった
粒が小さいため飲むのが苦にならない(意外と重要)

 

使用して1ヶ月、気になっていたシミが薄くなってきました\(^^)/
他にも色々試してるので、これのおかげかは定かではないですが。
でもこれも効果の出た要因の1つだと思います。

 

わたしは年齢からくるくすみにずっと悩んでおり、いっぱい睡眠をとった朝の顔でさえ冴えない肌色をしていました。もともと色白で肌色には自信があったので、これが年齢からくるくすみと知って、もうどうしようもないのか…はあ…。と毎朝どんよりしていました。

が、これを飲み始めてからは、朝の顔が一遍!なんだかいつもより透明感が出て、すっきりしている!?サプリメントって本当に効くんだ~!と感心しました

 

 良い口コミを見ると、

  • シミが薄くなった
  • くすみがとれて、肌に透明感が出た
  • 粒が小さくて飲みやすい

 というのが、高評価の理由になっていました。

 では次に、悪い口コミもチェックしてみましょう!

 

 

四袋目購入

続けないと、効果は出ないと思ってるので、一年は続けてみようと思って毎日飲んでます。
忘れないように、食卓テーブルの上において、朝飲んでます。

残念ながら、まだ効果はないです
みなさんはどのくらいから効果あったのかな。

 

初めて買ったので効果はまだわかりませんが、続けて・・・みようと思ってます。
もう少し値段を安くするか量を増やすか・・・になったらいいのになあ

 

まず気になったのは…

ホワイトステップと比べてビタミンCが500になってしまっていた事、

摂取するタイミングが外装の袋に書いてあると良いなぁ、

と思いました。

 

 口コミから見るイマイチな点としては、

  • 続けていても、効果が実感できない人もいる
  • 値段が高い

 という二点に尽きそうです。

 じゃあ、実際、入っている原材料からは、効き目があると予測できるでしょうか??

 

オルビス飲む日焼け止めの有効成分って何?

f:id:honeybushtea:20170329172236j:plain

 オルビスのホワイトインサイトフォーカスの原材料は次のとおりです。

グァバ葉エキス末
ホップエキス
<添加物>
ビタミンC
結晶セルロース
L-シスチン
ショ糖エステル
ヒドロキシプロピルセルロース
ビタミンE
シェラック
ビタミンB6
ビタミンB2
ビタミンB1
カルナウバロウ

 

 

そして、一日摂取量あたりの成分量はというと・・・☆彡

ビタミンC 500mg
ビタミンB1 1.0mg
ビタミンB2 1.1mg
ビタミンB6 1.0mg
ビタミンE 5.0mg
L-シスチン 120mg
ホップエキス 10mg
グァバ葉エキス 50mg

 こんな感じです!

 

美白成分として有名なのは、まずL-シスチンですね。

これは、食べ物ではお肉や大豆、牛乳からも摂取できます。

L-シスチンの働き

 L-シスチンはアミノ酸の仲間で、髪や爪にも含まれているんですが、

メラニンが生成されるのを阻害するとともに、お肌の代謝を良くするので

出来てしまったメラニンを排出する助けになるといわれています。お

 ただ調べてみますと、特にシミを消すのに効果がある、という医学的根拠はない、という説もあるので、微妙なところです・・・。

 二日酔いなど、肝臓をサポートする働きは本当にありそうなんですけどねえ。

 どこまで効くのか謎です・・・。

 はっきりした実験結果は見つけられませんでした。

 

グアバ葉エキス

グアバエキスは、お肌の中にある「チロシン」が「チロシナーゼ」という

酵素によって、メラニンになってしまうのを防いでくれます。

また、糖分の吸収をおだやかにする働きもあるんですよ♪

 

 ビタミンC

 ビタミンCは活性酸素を消去し、また黒色メラニンを、元通りの肌色メラニンに戻してくれる作用があります。

 

あの有名なハイチオールCも、L-システインを含んでいますね。

L-シスチンとシステインの違いは、酸化型か還元型かというもので、

特にどちらの方が効果が高い、などということはないそうです。

 

もともと、システインは、肝臓の解毒作用をサポートすることから、二日酔いのお薬として使われていました。

肝臓に働きかけて、間接的にメラニンの生成も抑制するといわれています。

 

特別に、ハイチオールなどと比べて、オルビスのホワイトインサイトに特徴があるわけではなさそうです。成分は大体一緒ですね。

 税込み一か月で2,900円ほどになりますので、ちょっと割高かもしれません。

 

 そして、原材料を見てみると、

 

美白サプリだけど、日焼け止めサプリではない

 

・・・ということがわかります。

なので「飲む日焼け止め」なのかな?とか思ってしまうと、ちょっとアテが外れちゃいます(;´・ω・)

 

今広まりつつある「飲む日焼け止め」の成分は、植物由来の抗酸化成分がたっぷり入っているんです。

 

紫外線を浴びると、その刺激で、お肌の中に活性酸素ができちゃうんです。

この活性酸素、別名はフリーラジカルといって、

あちこち動き回って、細胞にダメージを与えちゃうんです。

 

そのせいで、皮膚が赤くヒリヒリしたり、DNAが傷ついて、あとからシミやシワになったり・・・ということが起こります。

f:id:honeybushtea:20170218131247j:plain

「飲む日焼け止めサプリ」は、このフリーラジカルを、消してくれる「アンチ・オキシダン」つまり、

抗酸化作用のある植物エキスを使用しています。

 特に、太陽光線の強い、地中海沿岸地域で育つ植物や果物は、

自分たちを守るために、特別な、抗酸化作用のあるエキスを作り出します。

 

 そんなわけで、紫外線からお肌をプロテクトするには、こういうエキスを使った

「飲む日焼け止め」がおすすめになるんです。

 

もちろん、美白もだいじなんですけれど、

まずは4月~10月は紫外線をしっかりプロテクトしないと、

紫外線で傷ついた肌の内部で、メラニン色素が作り出され続けてしまいますので、

美白で薄めるのが追いつかない可能性が高いです(汗)

 

太陽の強烈な季節だけでも、塗る日焼け止めに加えて、サプリで、よりパーフェクトなUVブロックをねらうのが効果的☆

 

 中でもイチオシなのは、初回990円と、とてもお手ごろな値段で展開している日焼け止めです。

成分も、地中海由来の植物エキスを4つも配合。

まず試してみたい「飲む日焼け止め」です。

                 

>>詳細はこちら<<