飲む日焼け止めでUV対策大作戦ブログ

敏感肌用日焼け止めなど、お肌に優しくナチュラルなUVプロテクトを追求

ゼリータイプ、ドリンクタイプの飲む日焼け止めは効果ある?口コミをチェックした。

jelly

 画期的な日焼け対策として、注目を集めているのが「飲む日焼け止め」。

そのほとんどが、カプセルタイプですが、中にはゼリータイプ、のものも存在しています。

 ゼリータイプはおやつ感覚で、水がなくても、つるんと飲むちゃうのがメリット。

 まず、ゼリータイプは今のところ「UVスティックゼリー」以外には見つかりませんでした。(もし他にありましたら教えてくださいませ)

 

 

UVスティックゼリー

f:id:honeybushtea:20170831102704j:plain

 

値段:30本入り、6,800円

原材料:果糖ブドウ糖液糖、シトラス果実・ローズマリー葉エキス末、ゲル化剤(増粘多糖類)、ビタミンC、香料、リンゴ酸、甘味料(ステビア)、ビタミンD

 

 サンソリット社の発売している、この日焼け止めゼリー。

 一日1~2本食べてください、とのこと。

 

主要な成分は「シトラス&ローズマリー」を2本で250㎎配合。

他に、ビタミンC・ビタミンDも配合されています。

 

この「シトラス&ローズマリー」のエキスは100mgから高いUV防御効果を発揮するといわれていますので、日差しが特に強い日以外は、1日1本でも良いかと思います。

 すると、ちょうど約1カ月で、6,800円というお値段

 そこそこ高いですね(;^_^A

 

 では、口コミはどうなんでしょうか。楽天やAmazonでは販売していなかったため、参照できなかったので、アットコスメで、役立ちそうな口コミをピックアップしてみました。

 

UVスティックゼリーの、口コミから見るメリットとデメリット

 

柑橘系の濃い味がします ビタミン摂ってるなって感じです

結構気に入ったものでしたが、 1日2回摂取したいと考えたときに、コスパがかなりきついなって思いました もっとお手軽に手に入ると嬉しい!

カロリーや脂質も少ないです。 気になるのがお味ですが、これは美味しい!! ちょっと苦みのあるシトラス風味のゼリーで、夏にちょうどいいさわやかさだと感じました。

 

全成分をみたときに、 「果糖ブドウ糖液糖、シトラス果実・ローズマリー葉エキス末、ゲル化剤(増粘多糖類)、ビタミンC、香料、リンゴ酸、甘味料(ステビア)、ビタミンD」 となっていて、一番目に果糖ブドウ糖液糖があるので甘いのかな、と心配したのですが、甘すぎず食べやすいちょうどいい配合だと感じます。

 

爽やかなシトラス味のゼリーで美味しいぃぃぃぃ(≧∀≦)

ちょっと漢方薬っぽい癖があるけど 私は美味しくいただいてます。 1日2本が目安ですが やや値段が気になるので 上手に日焼け止めと併用していければいいかなって思ってます。

 

カプセルタイプのU・V lockを飲んでいますが、明らかに肌の調子がいいので、携帯用にUV stick jellyを試してみました。 お味はシトラス系で美味しいです。 ゴルフで日焼けをするので、欠かせないアイテムになっているので、旅行のときなどにこのゼリータイプを飲んでみまず。

 

 上のような口コミがありました

 

メリットは?

ここから分かることは、まずメリットとしては何より「美味しい!」ってことみたいです(笑)

 少しビターな柑橘テイスト、砂糖が入っているけど甘過ぎない。っていうのが皆さんの共通した感想です。

 それから、水なしで飲めて便利というのもメリット。

 肌の調子が良くなった、という感想もありました。(この方はカプセルタイプを飲んでいたようですが)

 「シトラス&ローズマリー」には、強い抗酸化作用があって、お肌が錆びつく(酸化)するのを食い止めてくれます。記者も、カプセルタイプですがこのエキスには、確かに肌が綺麗になる効果は感じました。

 日焼けも、紫外線によって発生する活性酸素がお肌の細胞を傷つけることによって引き起こされます

 「シトラス&ローズマリー」エキスは、活性酸素を減らしてくれることで、そのダメージを軽減してくれます。

 また、お肌や細胞の酸化は、紫外線だけではなく、煙草やストレス、睡眠不足など様々な刺激から発生します。これが老化につながってしまうので、やっぱり抗酸化物質は日常から積極的に摂取しておきたいですね。

 野菜や果実に、抗酸化物質は豊富なんですが、なかなか毎日大量に野菜を食べるのは難しい・・・。日焼け止めサプリだと、凝縮されたものが手軽に摂れるので、便利です。

 

デメリットは?

 皆さんが挙げていたのは、値段が高い・・・という点でした。

 確かに、他の「飲む日焼け止め」と比べても、正直値段設定は高いです。

 

ドリンク(ジュース)タイプの飲む日焼け止め

 やはり、カプセル型が主流で、まだまだゼリーやドリンクタイプの飲む日焼け止めは珍しいです。

 その中で、期待できそうなドリンクは2種類ありました。それぞれ成分も違います。

値段や口コミなどを比較してみます。

(「サーフビバレッジ」というメーカーさんも、「日傘サプリ」というドリンクを発売いていたようなのですが、現在見つかりません。在庫切れかでしょうか)

 

資生堂 ピュアホワイト ドリンクタイプ

f:id:honeybushtea:20170831130758j:plain

価格:30本、5,204円(楽天市場参考価格)

原材料:

クコの実エキス、エリスリトール、ライチ種子抽出物、ハトムギ抽出物、菊の花抽出物、ビタミンC、酸味料、乳化剤、香料、トコトリエノール、甘味料(アセスルファムカリウム、ステビア、スクラロース)

 

 こちらは、クコの実(ゴジベリー)が主要成分になっています。クコの実は中華で使われる果実、よく杏仁豆腐の上にのっかっているものです。

 一日あたり、この実28粒分、1,500㎎のクコの実エキスが入っています。そして、ビタミンCも500㎎入っているのは、嬉しい。(ビタミンCは100mg程度が一日の推奨ですが、美容・健康効果を得るためには、それ以上取った方が効果的とされています)

 クコの実は活性酸素を吸収する能力が並外れて高く、スーパーフルーツとして話題のアサイーを18500とすると、25300もの吸収力があります。

 活性酸素は日焼けや老化の原因。それを吸収してくれるのですから、これは期待できそう。

 

ピュアホワイト ドリンクタイプの、口コミから見るメリットとデメリット

 

ハリがあるし、お肌、口の周りが乾燥しない。 化粧水も入りやすいし、肌が綺麗になりますね^^ それだけ効果が出るということは 栄養が不足していたのかも・・・(焦り)

 

一本だけ飲みましたので効果はわかりません。 ただ、味はアセロラに少し漢方を混ぜたようであまり得意ではありませんでした。 錠剤タイプも買ったのでそちらで続けてみます。

 

資生堂で美容部員をやっていた友達に、これは辞めても飲んでいるからおすすめと言われて飲み始めました

肌は黄身がなくなり、ピンクベージュっぽい色になります。

旅行の時は、錠剤に変えて携帯しています。 前に、フィリピンに数ヶ月留学した時に持っていきました。 日本に比べて日差しが強いので、友人はけっこう黒くなっていましたが、私はあまり焼けませんでした。 日本にいると、劇的な変化は見られない(特に、秋冬)ですが、その時は効果を実感しました。ちゃんと、予防になっていると感じます。

 

 効果は分からなかったですが酸っぱいのが苦手なのでリピするかどうかは考え中です。

 

老化と言えば光老化、糖化、活性酸素(?)の順で気になっているので、かなり重宝しているのですが、飲んだことによる明確な効果(攻めの意味での肌への変化)は正直わかりません。 ただ、これを飲まずに太陽の元を一定時間歩く×日数で、微妙なたるみ・ほうれい線が日ごとに気になってくるので(ちなみにこの時期だと日傘はさせずUVマスク+日焼け止め+帽子) 飲み続けてると、んー特にそんな変化ないなという感じなんですが、やめるとありがたさがわかります。そんな地味だけど(すいません)まあまあ良い仕事してるんだろうドリンクだな、という位置づけです。

 一ヶ月3日に一回飲み続けてリピートしたのは、 思ってなかった良い効果があったからです。 元々はシミは作らず、透明感がでたらいいな くらいしか思いませんでしたが、 もちろんこの希望は叶えてくれましたが、 プラスどう考えても色が白くなったんですよね! これが凄く嬉しかった!

 

 夕方試飲して、次の日1日はくすみ抜けして肌が綺麗に見えたような...? 

 

ゴミのことを考えるとタブレットかな?とも 思います

 

 結局やめてしまいました。最終評価としては4→3 ビタミンCのドリンク系はあらゆる種類があるしこれでなくてもいいという結論です。クコのパワーも実感はなし

 

メリットは?

 クコの実は、中華料理の薬膳食材としても良く使われているとおり、多くの栄養素を含んでいる食品なので、とりあえず体には良いだろうと思われます。

 飲む日焼け止め以外にも、滋養強壮にも使えるでしょう。

 早い人では、何本か飲んだ翌日にはすでに効果を感じた人もいたようです。

 

デメリットは?

 飲み続けても、特別に効果を感じられなかったという人もいます。

また、味が「酸っぱい」「漢方薬っぽい」という意見もありました。「酸っぱい」のは、それだけビタミンCがたっぷり入っている証でもあろうかと思います。

 個人的には、成分はハトムギなど美白で有名なものも入っているので試してみたくなりますが、ちょっと人工甘味料が色々入っているが気になったりはします。その分、カロリーは抑えられているわけですが・・・。

 

HACCI ハニースノー

f:id:honeybushtea:20170831144526j:plain

価格:25本、20,493円(楽天市場参考価格)

原材料:

食物繊維、エリスリトール、マルトオリゴ糖、豚プラセンタエキス、クマ笹エキス、パイナップル果実抽出物(セラミド含有)、フランス海岸松樹皮エキス、ハチミツ、オリーブ果実ポリフェノール、キャッツクロー抽出物/ビタミンC、トレハロース、酸味料、香料、安定剤(ペクチン)、マリーゴールド色素、グルコン酸亜鉛、グレープフルーツ種子抽出物、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6、葉酸(原材料の一部に豚、大豆、りんごを含む)

  

 こちらは、けっこう総合的に美容エキスが入ってます。

代謝を促進してくれるというプラセンタに、メラニン生成を抑え潤いを与えるパイナップルエキス、抗酸化作用の高い、松樹皮のポリフェノールなど色々。

 それに蜂蜜も加わっています。効き目はどうなんでしょうか。

 

口コミに見る、ハニースノーのメリットとデメリット

 

高いだけあってほんとすごいですよね、この商品。 ほんとすごい笑 翌日全然違います。 高くても買ってしまう。 どんと疲れたところに、またはここぞというときに飲みます。

 

プレゼントでいただきました。 あまりサプリ系は信用しないほうですが・・ すごいです。 独特のにおいがありますが少し我慢すれば飲めちゃいます。量も少ないですが。。

 

濃厚です!9本セットですが毎日飲み続けてみました。 肌感変わりました!自分でも購入して継続しようか検討中です! 美容ドリンクとして、かなり即効性があると思います! 私はわりと敏感肌で蕁麻疹が出たり痒み赤みが出やすいんだけど これを飲んでる時は1度も蕁麻疹も痒み赤みも出ず お肌が調子良い状態をキープできてました。

美白に関しては変化が見れないうちに飲み切っちゃったけど 肌のハリ、ツヤ感はかなり好感触。 あとお化粧ノリも良かった! 即効性があるから若いお嬢さんなんかだと 週末デートに向けて平日飲んだり 大事なイベントの1週間位前から飲んだりしたらいいかも! ただ味はちょっと苦め… ほんのりアップル風味だけど、後味が濃い目の ビタミン剤の味です。

 

効果についてですが… 1番感じたのは毛穴です! スノーという名前やブライトニングなとど書かれていましたので、美白効果を期待していましたが、それは9日間ではよくわらなかったです。 でも、、、毛穴がこんなにふっくら薄れていく感じは、今まで味わったことがないです。

 

メリットは?

 かなり「即効性」があるという意見が多かったです。肌のハリや、毛穴が薄くなるといった意見が頻繁に見られました。

デメリットは?

 お肌のハリや化粧ノリが良くなるのには、かなり効果がありそうですが、「美白効果については分からない」というものが多く・・。色白になった、とか、日焼けしにくくなったという意見は一つもありませんでした。

 なので、日焼け止めというよりは、お肌のハリや潤いをサポートしてくれるドリンクとして考えた方が良いかもしれません。

 また、値段はとても高いですね。1本とかだけ試しに買って、デートやイベント前だけ飲むとか、そういう使い方が良さそう・・・。

 あと、これも人工甘味料が使われていますので健康マニアには向かないかもです。

 

まとめ

 今回調査してみて、「飲む日焼け止め」のカプセルタイプは多くても、まだまだゼリータイプ、ドリンクタイプは少ないことが分かりました。

 この中ではUVスティックゼリーが一番、日焼け止めに特化しているかと思います。ドリンクタイプは、なぜかどちらかというと、美肌作り用が多いです。

全体的にお値段も高めだったので、カプセルにそんなに抵抗がないようであれば、やはりカプセルタイプが、紫外線ダメージ防止に重点を置いていますし、コスパはいいように感じました。

 「メディパラソル」なんかは、一番安いモニターコースだと、三カ月平均で、一月2,300円ほどで試せてしまいますので、おすすめします。