飲む日焼け止めでUV対策大作戦ブログ

敏感肌用日焼け止めなど、お肌に優しくナチュラルなUVプロテクトを追求

飲む日焼け止めを海外から格安で通販購入する方法!【サンセーフ・シェードファクター・ヘリオケア最安値】

f:id:honeybushtea:20160531142821j:plain

 飲む日焼け止めは、「絶対日焼けしたくない!」という人に、強い味方ですね。

 日本でも皮膚科クリニックなどで処方されていましたが、本格的に広まってきたのは昨年あたりからです。

 この飲む日焼け止め、もともとは日本人よりも色素が薄くて、紫外線に敏感な西洋の人々のお肌ケアのために開発されたものです。

 そんなわけで「飲む日焼け止め」先進国である欧米では、何年も前から飲む日焼け止めが愛用されています。

 それだったら、海外から輸入できたら、格安で入手できるのでは?

 日本では入手できないような、隠れた優れものが購入できちゃわないか!?

 そんなことを思って、可能かどうか調べてみました。

 

 

個人輸入代行のお店を利用★

 個人輸入するには、関税手続きなどもあったり、発送料もかかってきますし、

色々と煩雑でなかなか一人では気軽に注文できませんよね。

勉強しないといけないことも多そう・・・。

 そこで便利なのは、個人輸入を代行してくれるお店を使うことです。

「オオサカ堂」というところが大手で、20年の実績もあり、

ネットショップのみで運営していることから、経費があまりかからないのか、

その分、手数料などが最小限で、かなりお得です。

  1. 最短3日で商品が到着
  2. 日本全国送料無料
  3. 中身が分からないように、梱包に商品名は記載なし
  4. 品揃えが圧倒的に多い

 こういったメリットがあります。

 注意点としては、合計額が16,667円を超える場合は空港で、まれに税関担当者によっては関税をかけてきちゃうことがあるようです。

 友達と一緒にまとめ買いなどしたい場合は、この点注意しておきましょう。

 

激安!オオサカ堂で買える、おすすめの「飲む日焼け止め」

 オオサカ堂では、期待の新成分ポリポディウム・ロイコトモスを使った日焼け止めが色々入手できます。

 PL(ポリポディウム・ロイコトモス)とは、アメリカ大陸の日差しにさらされる厳しい環境に生育するシダ植物の仲間。

f:id:honeybushtea:20170307140640j:plain

 紫外線に対する強力な防護作用が研究で明らかになってきました。

 日差しによって細胞が酸化=老化、してしまうのを防ぎ、抗腫瘍効果もあります。

 昔から、ネイティブ・アメリカン(インディアン)の人達が、皮膚炎などの治療に使ってきた伝統的な薬草でもあったんです。

サンセーフRX

 

サンセーフRXの価格

 「ヘリオケア」と同じ、ポリポディウム・ロイコトモスエキスを使っていますが、成分が色々配合されているのに、値段が安いのが魅力的です。

 現在、オオサカ堂経由だと、1本60錠入りで、3,906円と破格のお値段。

 amazon通販で買うと、最安値で1本5,290円ですから、1,000円以上違ってきます

 楽天通販だと、さらに高くて1本7,300円前後でした。

 

サンセーフRXのクチコミ

 amazonのクチコミを覗いても、結構評判いいです。

  • 星5つのクチコミ★★★★★

ヘリオケアを服用してましたが、もう少しリーズナブルな物を…と思い、この商品にたどり着きました。

効果ですが、一度飲まないで通勤してしまったらほんの20分で見事に腕が赤くなってしまいました( >д<)、;'.・
紫外線アレルギーをもってるため人より反応が早いかもしれないのですが…さんセーフは日焼け止め効果ちゃんとありました

 

海に旅行に行ったっ際、外歩きやビーチなど太陽にあたりそうな日だけ外出前に1日1カプセル。顔には日焼け止めも塗りましたが塗り直しはせず、、、でも大した日焼けもぜす過ごせました。同じくこれを飲ませた夫と友人(二人とも太陽光に弱い)も、これは効いているときにいってくれました。

 

  • 星4つのクチコミ★★★★

カプセルが大きく少し飲み込みにくいのとカプセルのにおいが少し気になる(海苔のようなにおいがします)ので注意が必要かもしれません。

 

サンセーフRXの成分

 すべて天然成分から成ります。

 アンチオキシダン(抗酸化)という登録商標成分が一番の魅力。

  • ポリポディウム・ロイコトモス エキス
  • グリーンティー エキス
  • グレープシード エキス
  • リコピン
  • カロチン
  • ルテイン
  • ゼアキサンチン
  • アスタキサンチン
  • セレン
  • 亜鉛
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • オメガ3脂肪酸

 こんな風に、紫外線による炎症やシミを防ぐ、ポリポディウム・ロイコトモス エキスを始め、目を光から防御することで有名な、カロチン、ルテイン、アスタキサンチンなども配合されています♪

 さらに粘膜や皮膚をすこやかに保つにも役立つ、亜鉛、ビタミンCやE、オメガ3脂肪酸なども含まれていますので、日焼け対策と同時に、お肌の若々しさをキープするためにも、取っておくといい成分が一気に色々とれます。

 

サンセーフRXの飲み方

 太陽を浴びる1時間前に、1粒飲むだけでOK。

長く日差しに当たる場合は、もう1錠飲みます。

塗る日焼け止めのかわりにはならないので、日焼け止めクリームも併用することが必要です。

毎日1粒飲み続けて、数週間後に、効果が最大に高まるそうです。

成分がお肌に行き渡るまでに必要な時間なんでしょうね。

 

シェードファクター

シェードファクターの価格

 実は、こっちの方が、サンセーフRXよりも700円ほど安いです。

オオサカ堂で1本3,194円から

amazonでは、一本3,940円より。やはりオオサカ堂が安いです。

楽天では今のところ扱っていませんでした。

シェードファクターの口コミ

 ただ、amazonの口コミでは低評価でした。

(1件しか口コミなかったので、効果あるのかないのか判断つきにくいですが)

  • 星2つの口コミ★★

この夏、ヘリオケア、サンセーフも試しましたがこれが一番効果を感じられなかったかも知れません。
正確な実験結果ではないですが、コスト面から言ってもリピートはないと思います。
4時間効果を求める時は2錠摂取と言うのも些か煩わしいです。

 オオサカ堂での口コミも見てみると

日焼けしても白く戻りやすいよう。
山での作業を半日、晴天。朝食後2粒飲み、日焼け止めしっかり塗り、お昼には塗り直し、追加1粒飲みました。
それでもうっすらサンバイザーのラインに焼けた額に鏡の前でがっくりしましたが、
10日経った頃にファンデの色が浮いていた日焼けあとが目立たなくなってきました

 こういう意見もありました。物凄く効き目ある!って感じではなさそうですね。

シェードファクターの成分

2粒あたり:
ビタミンC(レッドオレンジコンプレックス由来のアスコルビン酸) 5.5mg、ナイアシン(ナイアシンアミド) 500mg、ダイオウウラボシエキス(葉) 240mg、レッドオレンジコンプレックス[シチリア赤オレンジ(モロ、サンギネロ、タロッコ)抽出(果実と果皮)] 100mg
他の成分:ベジタブルセルロース(カプセル)、マルトデキストリン、微結晶性セルロース、シリカ、ステアリン酸

 

ビタミンCは抗酸化と美白の成分、

ナイアシンは肌や粘膜の再生を助け、日焼け後の回復をサポート

ダイオウウラボシというのは、シダ植物、ポリポディウム・ロイコトモスの別名です。

 シェードファクターの飲み方

1日2回、1回2粒を飲みます。塗る日焼け止めも併用します。

 

ヘリオケア・アンチオキシダント(USA版)

 そして元祖「飲む日焼け止め」のヘリオケアシリーズも、やはりオオサカ堂だと格安で買えます。いつまで続くか分かりませんが、記事執筆時に一番安く入手できるのが、「ヘリオケア・アンチオキシダント」です。

 これは、標準版ヘリオケアの、アメリカ合衆国版です。

ヘリオケア・アンチオキシダントの価格

 現在、「おまかせ発送便」(到着まで約3~10日)で、ヘリオケア・アンチオキシダントが特価にになっています!

 なんと1本2,787円!!

楽天では4,520円から、amazonでは今のところ取扱なし、なので1,800円くらい節約できちゃいます。

 

ヘリオケア・アンチオキシダントの口コミ

 日本の通販サイトでは、まだ口コミが少ないので、アメリカのamazonで口コミを見てみました。

  • 星5つの口コミ★★★★★

 この飲む日焼け止めは、効き目あった。わたしは日光過敏症だと診断されたのだが、(太陽光線に長く当たっていると肌が炎症を起こしてしまう)その時皮膚科のお医者さんがこの「ヘリオケア」をすすめてくれた。

 毎日飲んでると、たしかに炎症が起こらない。

  •  星4つの口コミ★★★★

たしかに、皮膚がピリピリしにくくなる旦那も飲んでる

  • 星1つの口コミ★

いつもと同じで日焼けした。効果なし。

  74%の人が、5つ星を付けていました。

でも6%は星1つ、2%は星2つ評価だったので、少なくとも、あまり効果を感じられなかった人も10%くらいは、いるようです。

 やはり人によって効き目は違ってくるようですね。

 でも、5つ星と4つ星の高得点をつけている人が88%だったので、何かしら効果を感じている人が多いです。

  男の人は、日焼け止めクリームが白浮きすると、お化粧してるみたいに見えちゃって、付けたくない、って人も多いかと思いますが、「飲む日焼け止め」だったら、その心配はないですね。

ヘリオケア・アンチオキシダントの成分

ポリポディウム レウコトモス(カラグアラ)葉抽出 240mg
コーンスターチ(Cornstarch,)、ゼラチン(Gelatin)、ステアリン酸マグネシウム(Magnesium Stearate)、二酸化チタン(色)(Titanium Dioxide (Color))、FD&Cイエロー6(FD&C Yellow 6)

 PLエキスが主で、その他の美容成分は入っていません。

このあたりが安さの秘密でしょうか。

健康マニアとしては、人工着色料を使って色づけしているのは少し気になりますけどね。

 

ヘリオケア・アンチオキシダントの飲み方

毎朝1錠飲めばOKです!

 

海外のamazonで購入するという手は?

Amazon cat

 口コミをチェックするついでに、アメリカのアマゾンでは、「飲む日焼け止め」が幾らで売られているのかについても調べました。

 その結果、記事執筆時現在、

  • サンセーフRX 49ドル
  • シェードファクター 24.99ドル
  • ヘリオケア アンチオキシダント 23.92ドル

 

・・・意外なことに、全然高かったです!!

例えば、安めに見えるシェードファクターでも、24.99ドルは現在のレートで2.881円。

これは送料を含まない額なので、日本までの郵送代を考えると、「オオサカ堂」や日本のアマゾン・楽天で買うよりも、割高になります。

 そんなわけで、手間を考えても料金を考えても「オオサカ堂」が一番お得に格安で購入できることになりそうですね。

 

当サイトおすすめの「飲む日焼け止め」

 サンセーフRX、シェードファクター、ヘリオケア・アンチオキシダントと見てきましたが、

こうやって海外から取り寄せて安く買える日焼け止めサプリの中では、

「サンセーフRX」をおすすめします。

 口コミ評判が良かったのと、亜鉛やビタミンEなど肌の代謝を助ける成分や、カロチン、ルテインなど目の健康も助けてくれる成分も入っていて、トータルケアできそうなのが理由です。

  

>>サンセーフRX(SunSafeRx)の詳細はこちら<<

 

 また、PL成分にこだわらないのであれば、話題のニュートロックスサンを使った飲む日焼け止めで「メディパラソル」がイチオシです。

 コスパ抜群!で欧米で愛用され、効果が実証されている成分をたっぷり使っているんですよ。

 現在キャンペーンを開催中で、なんと初回990円(一か月分)で購入できちゃいます!

 お手頃なので、「飲む日焼け止め」をちょっと試しに飲んで効果を体験してみたい、なんていう方にはぴったりだと思います。