読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲む日焼け止めでUV対策大作戦ブログ

敏感肌用日焼け止めなど、お肌に優しくナチュラルなUVプロテクトを追求

メディパラソルの成分・原材料は地中海から出来ている!効果なし?あり?【飲む日焼け止め】

Marita 5

  「メディパラソル」といえば、雑誌などで話題になっている飲む日焼け止めですが、いったい成分は何が入っているんでしょうか。

 確かに、塗る日焼け止めだと、全身に塗れるわけではないですし、だんだん汗などで落ちていってしまうので、限界がありますよね。

 だから、サプリを飲むことで、日焼けしにくくなるなら、かなり心強いです。

 でも、本当に効くのか、実証されているのかを調べました。

 結論からいいますと、メディパラソルは、かなり推薦できます。

 なぜか、その理由をご説明します☆

 

 

「メディパラソル」の成分

カプセルの中身

  • シトラス果実およびローズマリー葉エキス末
  • レッドオレンジエキス末
  • オリーブ果実エキス末
  • デンプン

カプセルの外側

  • ヒドロキシプロピルメチルセルロース
  • ステアリン酸カルシウム
  • カラメル色素

 以上が、全原材料になります。

カプセルの外に使われている「なんとかセルロース」というのは、一見「化学物質??」

みたいに思ってしまう名前ですが、

これは植物の繊維からつくられたもの。

ゼラチンのかわりに使うことで、100パーセント植物性のサプリとなっています。

(ゼラチンは牛や豚などから作られるので、抵抗があったり、アレルギーがある方もいるようです)

 

「メディパラソル」の有効成分は?

 上でみたように、三つ主な日焼けケア成分が入ってます!

 

  1. シトラス果実&ローズマリー ⇒ 「ニュートロックス・サン」
  2. レッドオレンジエキス    ⇒ 「レッドオレンジコンプレックス」
  3. オリーブ果実エキス末    ⇒    「オリヴェックス」

 

と、それぞれ登録商標を取っている、美容成分なんですよ☆

どれも、ヨーロッパの地中海沿岸で取れたハーブやフルーツのエッセンスです。

 

ニュートロックス・サンの効果とは?

f:id:honeybushtea:20170325141218j:plain

 その中でも、主役なのは「Nutrox Sun」です。

 柑橘とローズマリーのエキスには、高い抗酸化作用があります。

 日焼けなどによって皮膚の中に発生する活性酸素が、お肌を老けさせてシミやシワの原因となってしまうんです。

 (むかし、”錆びない人”という、小泉今日子が出てるCMありましたけど、まさに酸化なのでサビに当たります。銀のアクセサリーも、磨かないとくすんできますが、アレがお肌に起こるのがシミやくすみ、といった例えもできるかもしれませんね)

 なので、この活性酸素をやっつけることが、光老化防止のためには役立つんです。

 柑橘(シトラス)とローズマリー、それぞれ単品でも、アンチ・オキシダント(抗酸化)効果があるんですが、この二つを組み合わせることで、より強力になることが分かりました。

 

ニュートロックス・サンの効果は、大学の研究で確認されている

f:id:honeybushtea:20170419170244j:plain

 この成分は、スペインのミュゲル大学とモンテローダ社の共同研究をはじめ、10年以上、臨床研究が行われていて、効果が実証されています。

 それで、海外(ヨーロッパやアメリカ)では、すでに広まっている、人気のあるサプリなんです。

 それが去年あたりから、日本にも上陸したってわけなんです。

 

 欧米といえば、白人さんの国。

 色の白い彼らは、メラニン色素も少ないので、太陽光線にはアジア人よりも弱いんです。

 だけど、特に欧米南部やオーストラリア、ニュージーランドなどでは日差しが日本よりも強いくらいですね。

 だから、美容はもちろん、健康のためにも紫外線対策が真剣に求められていて、その需要からこういう「飲む日焼け止め」サプリが出来たといえるでしょう。

 

 たとえば、光化学・光生物学ジャーナルの記事なんかを参照すると、

  • 細胞の間に発生する活性酸素を減らし、DNAへのダメージを防いだ
  • 57日間、継続して飲み続けて約34%、85日間で約56%、UV防御力が高まった
  • 染色体ダメージを防いだ。紫外線を浴びる前で70%、浴びた後で55%の抑制効果があった

 こんな効果がありました。

「ゲゲ、DNA・染色体へのダメージって一体!?」とちょっとギョッとしますよね。

 そうなんです、実は紫外線によって、皮膚細胞のDNAが傷ついてしまい、必要以上にメラニンを作り続けてしまう・・・これがシミなんです(汗)

 そして、太陽を浴びる前の方が、70%と高い効果がありますが、浴びた後に飲んでも、55%の抑制効果がありました。

 飲み忘れちゃって、家に帰ってから飲んでも、一定の日焼け止め効果が得られるなんて便利ですね。

 

メディパラソルの、他の有効成分は?

レッドオレンジコンプレックス

  イタリアのシチリア島特産のブラッドオレンジ。

普通のオレンジよりも濃い果肉のこの果実は、フラバノンやアントシアニンが豊富で、美容と健康によいとして注目されている、特産品です。

(ちなみに、濃厚でとっても美味な味がします)

Sicilian Blood Oranges

その抗酸化作用で、光老化に対する予防効果があるといわれています。

 

オリヴェックス

  これも、地中海料理で有名なオリーブ。オリーブオイルではなく、オリーブ果実の汁を絞ったものなので、ポリフェノールもたっぷり。

 色白になる効果、酸化防止、血液サラサラ効果で知られています。

Olive


メディパラソルは、地中海の健康成分からできていた!

 こんなわけで、ローズマリー、濃厚なシトラス、オリーブ・・・地中海の健康食がここにありました。

 地中海沿岸は、長寿でも有名な地域で、その秘密は食事にあると言われています。

ほとんど毎食のように、オリーブオイル、ローズマリーが使われ、特産のオレンジジュースを飲む毎日・・・。

 ローズマリーには、記憶力を高めて気分を爽やかにしてくれる効果もあります。この地域の人は、年取っても、いつまでも元気な人が多いんです。

 そんなわけで、「メディパラソル」は飲む日焼け止めとして、美容にも、健康にも効果が期待できそう、ということがいえます。

 

 また、飲む日焼け止めの中でも、成分がちゃんとしているのに、コストパフォーマンスが圧倒的にいい点も、おすすめできるポイントです。

 

ちょっと、表にしてみました♪

 

  値段
ホワイトヴェール 初回980円
二回目~4980円


1月平均3,646円
インナーパラソル 1回目990円(期間限定)
2回目以降5,600円

1月平均4,063円
ポルク(P.O.L.K) 6,980円
メディパラソル 1回目990円(毎月先着500名)
2回目以降2,940円

1月平均2,290円  

お得!

ポルク以外は、各社お試しキャンペーンをやっていて、安くなります。

その値段で比べても、やっぱり圧倒的にメディパラソルはお得で安いです。

これなら気軽ですね。

そんなわけで、今年から「飲む日焼け止め」がどんなものなのだか、ちょっと試してみたい!

という方には、一番おすすめできるといえます。