飲む日焼け止めでUV対策大作戦ブログ

敏感肌用日焼け止めなど、お肌に優しくナチュラルなUVプロテクトを追求

【最新】国産の「飲む日焼け止め」を大比較!おすすめランキング☆【ホワイトヴェール・メディパラソル・インナーパラソル】

Paint Me a Picture


今年からぜひ取り入れてみたい「飲む日焼け止め」。

海外製のものもありますが、カプセルが大きくて飲み込みにくかったり、ドギツイ色をしていたり、何か聞きたいことがあった時に問い合わせが出来なかったりと、色々心配なことも…。

 日本のメーカーの方が安心感はありますね。

 

 今は、国産メーカーからも様々な商品が出てきて迷っちゃいそうです!

もう飲んでいる方も、他の商品も見てみたら、もっと自分に合うもの、効果ありそうなものが見つかるかもしれません。

 そこで、日本製の「飲む日焼け止め」をいろんな点から比較してみることにしました!

 

  • 使いやすさ
  • お値段
  • 成分量
  • 美容効果

 主にこの四点を中心にして、どれがいいのか比べてみます!

 

 それではまず一覧表をチェックしてみましょう!

 

 

国産「飲む日焼け止め」比較一覧表

 

  主な有効成分 成分量 効果 価格 使い方
ホワイトヴェール ニュートロックスサン 125mg 炎症予防、
美白効果
初回980円
二回目~4980円

15日間返金保証あり
1月平均3,646円
2粒~4粒
雪肌ドロップ ニュートロックスサン 非公開 炎症予防、
保湿効果

初回1,980円
二回目以降6,480円

1月平均4,980円

2粒より
ポルク ニュートロックスサン 100㎎ 炎症予防 6,980円 2粒
メディパラソル ニュートロックスサン
オリヴェックス
レッドオレンジコンプレックス
100㎎
10㎎
10㎎
炎症予防、
美白効果

1回目990円
(毎月先着500名)
2回目以降2,940円

1月平均2,290円

 一番安い!

1粒
インナーパラソル
16200
ニュートロックスサン
パインセラ
ビタミンC

250㎎
30㎎
100㎎

★高配合

炎症予防、
美白作用、
保湿効果

1回目990円
(期間限定)
2回目以降5,600円

1月平均4,063円

2粒(1粒も可)
やかないサプリ パイナップルセラミド
ビタミンC
1.2㎎
100mg
炎症予防、
美白効果

2,453円(3袋まで)

1月平均2,453円

1粒より
セラミドファイン パイナップルセラミド 1.8㎎ 美白効果、
保湿作用

初回1,980円(税抜)
二回目以降4,410円

1月平均3,600円

2粒

 

ジャーン!こんな感じになりました~!

本当に今はたくさん発売されていたから、調査も時間かかりました~('ω')ノ

 

黄色で色を付けてある部分が注目です。

 

「飲む日焼け止め」を選ぶ方法

  • 成分
  • 配合量
  • 価格

 この三つが、やはり一番大切になってきます!

 

成分は、なんといっても効果を決めるものですから大切です。

国産の飲む日焼け止めは「ニュートロックスサン」使用のものと「パイナップルセラミド」使用のものに分かれています。

 それぞれ、どんな効果があるんでしょうか??

 

「ニュートロックスサン」は日焼け対策に有効

f:id:honeybushtea:20170325141218j:plain

 「Nutrox Sun」はスペインで開発された天然の日焼け止め成分。

ミス・スペインも愛用しています。そして原料はローズマリーと柑橘エキスという、とっても美味しそう・・・💛な成分なんです。

 1日100㎎以上から効果があるといわれていますが、推奨量は250㎎。

 250㎎を毎日摂取して、約2か月で34%前後、約3か月で56%、紫外線への防御力が高まったという研究報告がなされています。

 

「パイナップルセラミド」は美白に有効

f:id:honeybushtea:20170307141054j:plain

 一方、パイナップルセラミドは、どちらかという美肌と美白に有効です。

紫外線への防御力も高まるのですが、それは間接的ではあります。

 

 セラミドはお肌の一番外側の方にある成分ですが、水分を離さないで潤いを保つ役割をしています。そしてお肌にうるおいが保たれていれば、外側からの刺激に対するバリア力も高まった状態なんです。

 紫外線も、外側からの刺激の一つ。

 そしてパイナップルセラミドの中にふくまれる「フィトール」という成分は、メラニン色素の生成を抑える力があります。

 そんなわけで、どちらかというとUVブロックよりは、美白にいい成分といえそうです。

 

効果で選ぶなら、断トツ一位は、「インナーパラソル16200」!

 とにかく、抜群の配合量を誇るのが「インナーパラソル16200」です!

意外と、こうしてみると、きちんと推奨量のニュートロックスサンを配合しているサプリって少ないんですね・・・。

 特にお値段が安くても、配合量が非公表だと、本当に効き目ありそうなのか、どうも疑ってしまいます・・汗

 インナーパラソルは

ニュートロックスサンの他にも「パインセラ」つまり、美白&潤い成分である「パイナップルセラミド」も高配合しているのが嬉しいです🍍

 しかもビタミンCも100㎎配合って・・ビタミンCのサプリを別途取る必要もないじゃん!という・・・。

 そんなわけで、「飲む日焼け止めってどんなものなの?試してみたい!」という方は、一番効きそうなインナーパラソルを試してみるのがおススメです。

 これで効果がなきゃ、たぶん「飲む日焼け止め」には見切りをつけた方がいいかもしれない・・・。

 

 

二位はコストパフォーマンスを取ってメディパラソル

 

 「インナーパラソル16200」の次にニュートロックスサンの配合量が高いのは「メディパラソル」と「ホワイトヴェール」の二つ。

 コスパを考えると、「メディパラソル」は断然お得です。

 価格は、キャンペーンで3ヶ月分7,000円、1ケ月分2,600 円ほどと、気軽に試しやすい値段設定になっています。コストパフォーマンスの良さは圧倒的!

 

 「インナーパラソル」の約半分の配合量なので、Nutrox Sunを同じだけの量を摂取しようと思うと、二袋買わないといけないんですけどね・・汗

 でも、地中海からやってきた、Olivex(オリヴェックス)、Red Orange Complex(レッドオレンジ・コンプレックス)という、今注目の美白・美容成分も含まれているので、ニュートロックスサンとあわせて、地中海美容成分トリオを試したい人にはいいですね。

 ニュートロックスサンも、推奨量は250mgですが、100mg以上から、効果は高くなるという最新の研究結果も出ています。

 とりあえずリーズナブルに試して、「飲む日焼け止め」って実際どうなの?と様子を見たいという方には、ぴったりです。

 

 

三位は「ホワイトヴェール」

 「ホワイトヴェール」は最近リニューアルされて、成分量も公表されました。

「メディパラソル」と同じく、1日125mg、ニュートロックスサンを高配合しています。

お値段といえば、キャンペーン価格で「メディパラソル」が1月約2,600円、「ホワイトヴェール」が1月約3,646円なので、やはり「メディパラソル」の方が、1,000円ほど、安くてお得ではあります。

 

 「ホワイトヴェール」には、日焼け止め成分のほかにも、ルテインやビタミンB群、ビタミンDが配合されていますので、「メディパラソル」にプラス1,000円しても、ビタミンB群、ビタミンDも補っておきたい、という方にはおススメできます。

 

 

おすすめランキング四位以下の「日焼け止めサプリ」の特徴は?

 「セラミドファイン」「やかないサプリ」の特徴

 紫外線防止は、塗る日焼け止めでがっちり防止して、サプリには、どちらかというと美肌・美白効果を求めたい!ということであれば、

パイナップルセラミドに特化した「セラミドファイン」「やかないサプリ」でもいいかもしれません。

パイナップルエキスは「インナーパラソル16200」にも配合されていますが、この二つは成分をセラミドに絞ってある分、値段は安くなります。

「セラミドファイン」は1月あたり約3,600円、

「やかないサプリ」は1月あたり約2,453円です。

 

オーガニックにこだわりたいなら「ポルク」

ポルクは、有機農産物にこだわった原材料で出来ています。

ニュートロックスサンの配合量も公表していて、100㎎とそこそこ高いのも魅力です。

公式ページからも、なんとなく高級感が漂ってくる品のあるデザインです。

ただお値段は1月6,980円なので割高です。

 

結論

 やはり機能面を考えると、「ニュートロックスサン」を高配合している「インナーパラソル16200」にまさるものはないかと思います。美白作用もある「パインセラ」も含んでいますし。

 1月平均約4,063円です。

 

 けれど、コスパの良さと試しやすさを考えると、実は「メディパラソル」も、相当おすすめできる気がしてきました・・・。

 ニュートロックスサンが高配合なのに圧倒的に低価格なのはメディパラソルだけなんですよね。

「飲む日焼け止め」ってどんなものなのか、とりあえず数ヶ月試したい、という方には、かなりおすすめです。

 1月平均約2,290円です。