飲む日焼け止めでUV対策大作戦ブログ

敏感肌用日焼け止めなど、お肌に優しくナチュラルなUVプロテクトを追求

コスパで選ぶ、飲む日焼け止めランキング2017!【最安値で最大限の効果を手に入れるには!?】

 

IMG_3948

 紫外線が急に強まってきました。お肌の老化(シミやシワ)の原因の80%は、太陽さんのせいなんですよ!太陽さんがないと生きていけませんが、太陽光線からは、お肌は守り抜いて、やっぱりなるべくながい間、若く見られたいですよね・・(#^.^#)

 若く見えると、「今からなんでもできる!」という自己暗示にもなります・・・(少なくとも、私はそう思って、なるべくアンチエイジング対策するようにしてます・・)

 塗るタイプの日焼け止めも、もちろん使っているのですが、けっこう塗りムラもあったり、なんとなく勿体ない気がして薄めに塗ってしまっていたりします・・・。

 実は、これはあまり正しい使い方ではないらしい・・・汗

 日焼け止めのパッケージにちょうど書いてあるSPFと同じ防護効果を得るには、ちゃんと厚めに塗っておく必要があるみたいです。

 でも、ついつい薄塗りしてしまう自分・・・。

 それに手や首は、塗らずにそのままにしてしまうことも結構あります。

 そんな時知ったのが「飲む日焼け止め」。これだったら、ズボラな上に、ケチな私でも、一段上のUV対策ができる!しかも成分も、健康や美肌に良さそう・・というわけで大注目しています。

 でもやっぱり、一番お得に、なんとか格安で買いたい!

 ・・・正直、あまりお金持ちではないのです。

 そこで、どの日焼け止めを選んだら、一番効果が高くて一番安いか、というのを、あれこれ調べてみましたので、シェアいたします☆

 

 

通販だと最も安い価格で買える!

 まず、買い方の基本としては、飲む日焼け止め各社の公式ホームページをチェックするということです。公式HPから買うと、かなりの激安キャンペーンを各社展開していますので、そこから買うのが賢いです。

 

まず、単純に安さのみで比較してみた。

 それでは、まず実際にどれが一番安いのかを調べてみます。

この時点までは、けっこう単純な話ですね。

・・・とはいえ、通販キャンペーンで最安で購入すると、1回目が一番安くて、2回目から、割引率は下がるというパターンが多いんです。

 そこで、今回は、とりあえず3か月、飲み続けるという前提で計算してみますね。

 3か月というのは、有効成分がお肌にいきわたって、効果の有無がある程度判断できる最短期間だからです。

 

  最安値
メディパラソル 2,290円
やかないサプリ 2,453円
ホワイトヴェール 3,646円
インナーパラソル16200 4,063円
雪肌ドロップ 4,980円
ポルク 6,980円

 

 安い順に並べてみました!大抵の「飲む日焼け止め」が定期注文(何か月か継続する)ことで安くなります。

 

  「メディパラソル」は、初回が990円。二回目以降2,940円で、3か月では6,870円。1か月あたりで、2,290円。驚きの、断トツのコスパを誇ります。

 

 「やかないサプリ」も、「メディパラソル」の次に安いです。「やかないサプリ」の良いところは、特に定期購入で何カ月か続けないといけない、という縛りがなくて、初回購入ならもれなく2,453円になるという点です。 

 

 次に、「ホワイトヴェール」は、最安の定期コースで、初回が980円、2回目以降4,980円になります。定期だと、4カ月間の継続注文が約束になってます。それ以前に解約してしまうと、単品注文の値段になってしまうので注意が必要です。

 3か月分の合計金額は、10940円。一カ月あたり3,646円です。

 

 「インナーパラソル」は、一回目990円、二回目以降5,600円なので、3か月では12,190円。一カ月あたり4,063円です。3回継続の約束ということになっています。

 

 「雪肌ドロップ」は、初回が1,980円、二回目以降6,480円なので、3か月で14,940円。一カ月あたり4,980円です。以前は、6回継続しないといけない縛りがありましたが、今はいつでも解約できるようになったようです。

 

 そして何となく高級感漂う「ポルク」は安売りはしないというモットーなのか(??)6,980円のみという強めのお値段設定になっています。

 

 さて、なので単純に価格で考えると、

  1. 「メディパラソル 」
  2. 「やかないサプリ」
  3. 「ホワイトヴェール」

 の順番で安くなっています。特に「メディパラソル」は、「飲む日焼け止めサプリ」の中では、激安といってよいでしょう。

 次に、効き目とのバランスを考えますが、結論からいうと、やはり「メディパラソル」は効果とコスパのバランスを考えても、おススメできる「飲む日焼け止め」になります☆

 

 >>メディパラソルの詳細はこちら <<

 

効果も考えた時に、コスパが一番いいのはどれ??

 格安なのは本音のところ、凄い大事です・・・よね?消費税も上がっている昨今、お財布の紐はしめたくなります・・・。

 ただ、その時気を付けたいのは、「安かろう、わるかろう」で選んでしまってはしょうがないってことなんです(;^_^A

 お酒なども、安いお店のカクテルなどは、大抵、水の量が多くて、薄いですよね・・・。サプリもこのパターンだと、お金を払っても、それに見合う効果が得られなくて、結果的に損、ということになってしまいます。

 なので、値段が安くて、しかも有効成分もちゃんと豊富に入っているという、本当にコスパがいいサプリを見きわめる必要があるんです・・!

 そのためには、有効成分が、何ミリグラム配合されているのかを知る必要がありますね。調べてみました!

 

  配合量
インナーパラソル 250㎎
   
ホワイトヴェール 125㎎
ポルク 100㎎
やかないサプリ 1.2㎎
雪肌ドロップ 非公表

 

 

 こんな感じで、配合量を比べてみると、「インナーパラソル16200」が断トツの一位です!有効成分のNurox Sun(ニュートロックス・サン)※ を、250㎎も含んでいます。これは、高い効果を得るのに推奨されている量。

 「ホワイトヴェール」も、同じく125mgをきっちり配合しています。以前まで非公表だったのですが、このたび成分UP!でリニューアルしてくれました☆

 そして、三位は、お値段も高めの「ポルク」。高めなだけあって、100㎎配合していますが、「メディパラソル」「インナーパラソル」という上位二つに比べると、コスパは悪いと言わざるを得ません。

 

 Nutrox Sunとは、スペインのミュゲル大学とモンテローダ社が共同で研究開発した日焼け止め成分。ローズマリーとシトラス(柑橘系)のエキスから作られる。

 

 紫外線による日焼けやお肌の老化(シミ、シワ)を予防し、体を酸化から守ってくれる健康成分でもある。1日250㎎以上を3か月間継続することで、摂取していない時よりも56%ほど、紫外線防御力が高まるという実験結果が出ている。

 

 四位の「やかないサプリ」が、1.2㎎というのには理由があります。

実は、「やかないサプリ」の有効成分はニュートロックスサンではなくて、「パイナップルセラミド」なんです。

 パイナップルセラミドは、お肌を潤す効果と、美白効果の両方があって、1.2㎎前後から、効果を発揮するといわれています。いちおう、ニュートロックスサンの材料であるローズマリーエキスも配合されているのですが、その量はわずかです。

 パイナップルも、美容にいいフルーツと言われていますので、そこに興味のある方には、価格が安い「やかないサプリ」は気軽にお試しできるので、悪くない選択肢だと思います。

 けれど、信頼性のことを考えると、欧米ですでに一般的に広く使われていて、大学などの研究機関でも、多数効果の確認がされていて、信頼性が高いのは、「ニュートロックス・サン」の方になりそうです。

 そして「雪肌ドロップ」は、なぜか配合量が非公開でした・・・(汗)

 効き目を考える上では、有効成分の量というのは、とても大切なので、ちょっとこの点は頼りないです・・・。1㎎でも入っていれば、「配合」といえてしまうので・・・。でも非公開ということは、たぶんそんなに自信があるほど豊富に含んでいるというわけではないのだろうなあ・・・。

 正直、信頼性の点からすると、あまりおススメしません・・・。

 

コスパが圧倒的にいい飲む日焼け止めはこれだ!

 そんなわけで、値段と効き目を考えて、一番コスパが良い!安い!と思える日焼け止めランキングを作りました。こんな感じです。

 

 

f:id:honeybushtea:20170214212251j:plain

「インナーパラソル16200」がコスパ最強!

 

 「インナーパラソル」は有効成分250㎎、「ホワイトヴェール」は125㎎。つまりです。「インナーパラソル」1袋と同じだけの効果を得ようと思うと、単純に考えて、「ホワイトヴェール」を2袋買わないといけません。

 つまり「インナーパラソル」は、1袋で「ホワイトヴェール」2袋分なんです。

 

 そして、「インナーパラソル16200」は1日2粒飲むことになっています。のでので、1粒あたり125㎎です。1粒でも125㎎です。

 なので、飲む量も調節しやすいんですよね。まだ紫外線の弱い季節などには、1粒だけ飲んで、節約するということもしやすいんです。1日1粒ずつ飲めば、当然2か月持ちます

 そして初夏から夏にかけてとか、海や山、運動会など1日外出するイベントのある日だけ2粒とかにすれば、かなり賢くお得に使えちゃいます。

 

 それから、成分の面から見ても「インナーパラソル16200」には強みがあります。

実は、「Nutrox Sun」の他にも、「パインセラ」という美容・美白成分が配合されているんです。

 「パインセラ」は「パイナップルセラミド」の抽出エキスのこと。そう「やかないサプリ」のメイン成分でした・・!

 これは、コウジ酸の50倍もの美白効果で知られていて、強力なメラニン生成抑制効果のある成分です。さらにビタミンCも配合されています。

 なので、「インナーパラソル」一つで、美白と日焼け防止のダブル効果が期待できて一石二鳥。

 

 ・・・こんなわけで、「インナーパラソル」が断トツにおすすめな理由がお分かりいただけたんじゃないでしょうか??

 

>>インナーパラソル16200キャンペーン情報はこちら <<

 

 

f:id:honeybushtea:20170218173217j:plain

「メディパラソル」も、「飲む日焼け止め」入門にはいい。

 次点は、「メディパラソル」です。125㎎と、高配合なのに、3か月で見たとき、一月平均2,290円と、圧倒的な安さです。

 高い抗酸化能力を持つ、地中海由来の4つの果実エキス配合。

 

 オリーブ成分やレッドオレンジ成分など、話題の美容成分を含んでいますから、相乗効果は期待できそうです。

 3回以上の定期購入で最安値になります。

 

>>メディパラソルのキャンペーン情報はこちら <<

 

  

f:id:honeybushtea:20170218173232j:plain

「やかないサプリ」も、1袋だけ試すにはありかも??

 「やかないサプリ」は主な有効成分がパイナップルセラミドと、他とは違ってきてしまうものの、定期購入の縛りがなくて、1袋から安く買えますので、気軽さでいうと一番気軽です。

 すでに実績が多い「Nutrox Sun」を試すことにそれほどこだわらない方や、

 初めから、そんなに継続して飲むつもりがない方にとってはいいかもしれません。

 

わたしは「インナーパラソル16200」を選びました。

 こう色々調べて、やっぱり個人的には「インナーパラソル」が、価格と成分のバランスから見ると、コスパ抜群じゃない!?とかなり納得感があったため、これを選びました。

 「ニュートロックスサン」の原料であるローズマリーには、脳を活性化する作用もあるんですよ。

 ボケボケしている私なので、その改善にも期待しているところです。